Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在毎週,日・火・木0:00更新!

休息をスケジューリング(計画)もするという考え方

From : INてぐらる

 

スケジューリング

これは、あなたが日々を効果的に生活し、有意義に活動するために重要なことです。

 

スケジューリングには色々な方法がありますが、アスペルガー症候群であるあなたにスケジューリングする時に意識して行って欲しいことがあります。

 

それが、休息をスケジューリングするということです。

 

つまり、その日の予定を立てる時に休み・休息を予定として入れるということです。

 

では、なぜアスペルガー症候群のあなたは休息を他の予定のようにスケジューリングしたほうがいいのかということをお伝えします。

 

アスペルガー症候群の「疲れやすさ」への対処法の1つ

 

アスペルガー症候群の悩みには、「疲れやすい」や「疲れの感じにくさ」があります。

 

休息をスケジューリングすることは、この2つに的確に対処することができます。

 

どういうことかというと・・・

 

・休息を計画に入れることによって、日々の活動を適切に減らして疲れることを回避することができます。

 

・計画的に休息をとることで、疲れを感じにくくても確実に休息をとることで、過度な疲労状態になることを避けることができます。

 

・もし、疲労状態になっても休息を忘れずにとることで、疲労状態から回復することができます。

 

このように、あなたの疲れやすさに関して、ほぼ確実に対処できます。

 

そしてここまでの話を知ったあなたは、休息をどのようにスケジューリングしたら良いか考え始めているかと思います。

 

そんな、あなたのためにスケジューリングのポイントを3つお伝えします。

 

・休息スケジューリングのポイント

 

①その日のスケジューリングをする時に最初に休息を入れる

順番という意味ではなく、スケジューリングする時の手順で最初に入れるタスクとして、休息を入れるということです。

 

つまり、その日の予定として、休息を先に入れて、その後に他の仕事を入れるのです。

 

こうすることで、休息の入れ忘れや休息時間の不足を回避できます。

 

②時間とタイミングを決める。

この点は、何日かやってみないとわからない点ですが、あなたの休息をとる時間と、それをいつとるのかというタイミングを決めることです。

 

もし、可能ならここで決めた時間とタイミングで毎日休息を取り続けることをオススメします。

 

③方法が思いつかなかったら「睡眠」をとる

休息の方法が思いつかなかったら、もっとも効果的な睡眠をとることをオススメします。

 

もし、寝れなくても横になって、目を瞑るだけでも効果があります。

 

いかがでしたでしょうか

 

休息のスケジューリングはやってみてくださいね

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたへのオススメ↓

 

動画でよりわかりやすく↓

www.youtube.com

 

最新動画はこちら↓

youtu.be

 

アスペルガー流のコミュニケーション術↓

aspergerlifeasc.blogspot.jp

アスペルガー症候群のための読書のポイント

From : INてぐらる

 

あなたが何かを学習するときに、知識を得るひとつの方法として読書があると思います。今は電子書籍の登場により、重たい本を持ち歩くことなく読書ができる時代だと思います。

 

また、読書はその量と人生の豊かさは大きな関係があると言われています。

 

ぜひ、読書はしてください

 

さらに、あなたがアスペルガー症候群であるなら、読書の時にアスペルガー症候群のプラスの特性を活かすと・・・

 

・普通の人より、速くしっかり読めるようになる。

 

・さらに、考えが尽きなくなるほど思考を巡らせることができる。つまり、少ない情報から多くの発見をすることができるのです。

 

このような、あなたがワクワクするような状態になるのです。

 

これから、ポイントをお伝えします。

 

・使う特性は「過集中」と「こだわり」

 

使うプラスの特性は前回もお伝えした「過集中」と、好きなことを貫く「こだわり」を利用するのです。

 

より詳しく言うと・・・

 

・読むスピードの高速化+読書の質の向上に使えるのが「過集中」

「過集中」には、自分が納得した状態においては仕事をとても高効率にこなせるパワーがあるのです。

 

・思考を巡らせることに使えるのが「こだわり」

自分の好きなことに関しての思考をとことんできる能力です。

 

これから、具体的な方法を説明しますが

これらの特性を利用することをまず意識してください。

 

アスペルガー症候群流読書の3つのプロセス

 

①自分の集中力を信じ、じっくり読む。

②読んでる途中に本に関しての考えごとが浮かんだら読書を止めて考えてみる

③読んでる途中に違和感や読みたくないと思ったら読むのをやめる。

 

①自分の集中力を信じ、じっくり読む。

これは、あなたが読んでいる時に読書に集中し、じっくり読むと言うことです。

 

ポイントは、速く読むことには意識しないでください、あなたの集中力を発揮できればそれだけで十分速いのですから、それよりも意識するべきことは内容を理解することです。

 

また、読書する時は時間を決めてください、そうすると疲れを回避することができます。

 

じっくりと読んでください。

 

②読んでいる途中に本に関しての考え事が浮かんだら読書をやめて考えてみる

 

本を読んでいる時に、「あれ?」と思って考えたいことが思い浮かんだら、読書をやめて考えてみてください

 

本から顔を離して実際に考えてください、その時の思考はあなたの財産になり、決して無駄にはなりません。

 

読み終わった後ではダメなのか、と思うかもしれませんがその時に思いついたことは読み終わった後では考えることが困難になってしまいます。

 

考える時のポイントは

・1~5分と時間を決める。

・もし、いいと思ったら記録してみる。

 

この2つのポイントを抑えて考えてください。

 

③読んでる途中に違和感や読みたくないと思ったら読むのをやめる

 

読んでいる途中に、その読書に対して違和感や嫌悪感を感じたら、すぐ読むことを止めてください

 

なぜなら、この違和感や嫌悪感を感じた時点であなたにとって読書は苦痛になるのです。しかも、あなたが知識を得にくくなってしまうのです。

 

また、あなたの集中力は一気にグレードダウンしてしまうので、この状態で読むと時間が余計にかかってしまいます。

 

よって、読んでる途中に違和感や読みたくないと思ったら読むのをやめることは、時間の損失回避につながり、あなたへのストレス軽減につながります。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ぜひ、特性を活かして読書してください

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたへのおすすめ↓

 

動画でよりわかりやすく↓

www.youtube.com

 

最新動画はこちら↓

youtu.be

 

アスペルガー流のコミュニケーション↓

aspergerlifeasc.blogspot.jp

アスペルガー症候群が「過集中」を活かしやすい分野

From : INてぐらる

 

私は、アスペルガー症候群の過集中はコントロールさえ行えば、とても良い特性で、普通の人には無い特別な力、強みにつながるものだと考えています。

 

では、その過集中は全ての物事において活かせるのでしょうか?

 

それは、違います。多くの物事に活かせますが、もちろん活かすのが苦手な分野は存在します。

 

例えば、色々な人と話をする場においては、1人の人と集中してコミュニケーションを取れないので過集中は不向きであると言えます。

 

しかし、普通の人より結果を出しやすい、つまり逆に活かしやすい分野もあるのです。

 

もし、その分野があなたが極めたい分野であるのなら、それだけであなたは自分の夢をショートカットして達成できる可能性があるのです。

 

ただ、あなたがその極めたい分野がわかっていなければ、この過集中を活かしやすい分野を知ることは、あなたの参考になるはずです。

その分野を知りたいのであれば、この続きを読んでください。

 

・大前提として

まず、前提としてあなたが好きな分野であることが重要です。

 

なぜなら、いくら過集中といえど、それはあなたが納得した時、つまり好きなことをやっている時でないと最大限活かせないのです。また、納得していない時の過集中状態はあなたのパフォーマンスや精神面に悪い影響をもたらします。

 

よって、あなたが好きな分野に対して過集中を使うことが前提です。

 

では、これから過集中を活かしやすい分野を紹介したいと思います。

 

・過集中を活かしやすい3つの分野

 

①学問

もし、あなたが勉強が得意もしくは特定の分野の本ばかりを読むほど純粋に好きならば、その興味のある学問を極めることをオススメします。

 

別に大学教授になるとかそういうレベルの話ではないです。ただ、あなたが好きな分野の知識の習得や思考をするということです。

 

ただし、あなたの過集中を活かせば、学習過程も苦ではなく、普通の人より短時間で多くの知識や思考を身に付けることができるので、その知識を活かして活躍するのは難しくはないでしょう。

また、学問には普通とは違った発想を求める傾向があるのでその点でもアスペルガー症候群の特性が活きるでしょう。

 

勉強・学問というのは人生に長期的に成長させ、知識という資産を獲得する行動です。また、今日からでも全く遅くない行動です。

 

ぜひ、勉強しましょう。

 

②プログラミング等の技術的な活動

 

実は、アメリカにあるシリコンバレーの技術者にはアスペルガー症候群が多くいるらしいです。

 

また、プログラミングは私の実体験からとても過集中が活かせる分野です。

 

そして、プログラミングに限らず集中力をよく使う技術的な分野はアスペルガー症候群の過集中が活きる場です。

 

興味があれば、やってみることをオススメします。

 

③アート等の創作

 

もし、あなたが想像力が豊かでそれを形にしたいのであれば、絵を描いたり、音楽を作ったりすることを極めるのもひとつの手です。

 

過集中を活かして短時間で今までにない作風の、しかも時間に対して高クオリティな作品ができることでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ぜひ、あなたの好きな分野を極めて活躍できるようにしてくださいね。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした

 

あなたへのおすすめ↓

 

動画でよりわかりやすく

www.youtube.com

 

最新動画↓

youtu.be

 

aspergerlifeasc.blogspot.jp

あなたは”アスペルガー症候群”に悪いイメージを持っていませんか?

From : INてぐらる

 

今回もアスペルガー症候群であるあなたが、自由に活躍できるようなコツや考え方を、あなたにお伝えしたいと思います。

 

あなたは、自分がアスペルガー症候群と知った時に、どのような感情を持ちましたか?

おそらく「自分は障害なんだ」等というマイナスなイメージからくる、マイナスの感情を抱いたかと思います。

 

そして、今もそのようなイメージを抱いてしまってはいませんか?

 

実は、このイメージは間違っていて、今すぐ払拭するべきイメージなのです。また、このイメージを抱えたままですと、あなたは自分の望む成功から遠のいてしまいます。逆にこのイメージを払拭し、プラスのイメージを持てばあなたの望む成功に近づきます。

 

もし、あなたがアスペルガー症候群に対してのイメージを良い方向に変えたいのであれば、この記事を読み進めてください

 

・小さな教授達

 

この言葉は、アスペルガー症候群の研究の祖と言ってもいいハンス・アスペルガーが、当時研究していた子供達、つまり今のアスペルガー症候群と同じ特性、つまり対人関係に問題があったり限定的な興味等を持った子供達につけた言葉・名前です。
*当時は、アスペルガー症候群とは呼ばれていません。

 

このことが、何を意味していると思いますか?

 

実は、ハンス・アスペルガーアスペルガー症候群に対して病気という見方をしていたものの、良い点にも深くフォーカスしていて、将来その小さな教授達が大人になった時にその特殊な才能を生かすと確信するほど、その力を認めていたのです。

 

つまり、彼自身はアスペルガー症候群にプラスの特性があることを見抜いていたのです。もっと言うと、マイナスもプラスも両方あることをしっかりわかっていたのです。

 

しかし、今マイナスのイメージの方が浸透してしまっているのが現状です。
そして、そのイメージからあなた自身のイメージをマイナスにしてしまっているのです。

 

アスペルガー症候群のマイナスのイメージが広がってしまった原因については今回は省きますが、簡単に言うなら周りからの影響が強かったせいなのです。

 

逆に、私は周りの人のおかげでマイナスのイメージを持つことなく受け入れることができました。そこから、あなたのマイナスのイメージを払拭するためのポイントを見つけました。それをお伝えします。

 

・マイナスイメージを払拭するには?

 

それでは、あなたとあなたのアスペルガー症候群に対してのマイナスイメージを払拭するための2つのポイントについてお伝えします。

 

その2つのポイントは、

 

アスペルガー症候群のプラス・マイナスの特性をあなた自身が個性・特性・強みの一部として捉え、その個性を活かして自由に活躍しているイメージをリアルに感じる。

②その個性・特性・強みを活かして日常で小さな成果を上げ続けることです。

 

そして、この2つのポイントを達成するために以下の3つのことを習慣にしてみてください

 

①「私は自分の個性・強みを活かして自由に活躍している」と朝起きた時と寝る前に唱える。

言葉にはあなたを大きく変える力があります。また、あなたのアスペルガー症候群に対してのイメージを変える力があります。

 

②未来の日記を書いてみる

これは、あなたの活躍しているイメージを日記という形で具体化することで、イメージを強力にする力があります。

 

③小さい成功を感じていく

これは、例えばあなたの趣味・特技を活かして日常的に自分なりの成果を上げていくということです。より具体的な行動は、また別の機会にお伝えできればと思います。

 

いかがでしたでしょうか?

あなたのマイナスイメージを変えてくださいね

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ
INてぐらるでした

 

あなたへのおすすめ↓

 

動画でよりわかりやすく↓

www.youtube.com

 

最新動画はこちら↓

youtu.be

 

アスペルガー流のコミュニケーションの方法↓

aspergerlifeasc.blogspot.jp

人付き合いに疲れた時の対処法

f:id:world216636:20170913220744j:plain

 

From : INてぐらる

 

あなたが、人とコミュニケーションを取っていくうちに、「もう嫌だ」みたいに人付き合いにとても疲れてしまうことがあるかと思います。もしかしたら、自己嫌悪に陥ってしまうかもしれません。

 

でも、これはあなたが悪いわけではありません。

また、特に相手に何か言われたり等明らかに危害を被っていなければ、相手が悪いわけでもありません。

 

これは、あなたがコミュニケーションが上手くても、根本的には人と付き合うのは無意識のうちにストレスが溜まるのです。それも、普通の人に比べてかなりの大きさのストレスになってしまうのです。また、疲れを感じにくいので気付いた時には慢性化してる可能性があり、その場合に前述した通り「もう嫌だ」みたいな気持ちになってしまうのです。

 

私も、つい最近このような感じになりました。

 

さて、この場合にその疲れを回復する必要があります。

 

今回は人間関係に疲れた場合にどのようにリフレッシュしたらいいのか?をお伝えします。

 

・回復の3ステップ

 

①一度、離れる。

 

まずは、その相手と距離をとってください。勘違いして欲しくないのですが、緊急措置としての距離を取る行動なので、短期間なのです。その相手と関係を断てと言うわけではないです。

 

具体的には、家に帰るなどして物理的に離れて1人になってください、またLINEやメールなどからも距離をおいてください。通知を切るのがオススメです。

 

エクササイズ

・距離の取り方を考えてみましょう。

 

②1人を楽しんで、回復する。

距離をおいた後は、1人を徹底的に楽しんでください

読書や音楽など、1人で楽しめるものならあなたの好きなことをしてください

一旦、1人の空間に入って、次のコミュニケーションに備えてください。

 

もし、特に思いつかなければ睡眠がオススメです。

ガンガン眠ってください

気持ちのリフレッシュもできます。

 

私は、パズルを解いたりしています。

 

エクササイズ

・あなたの1人を楽しむ方法を考えてみましょう

 

③コミュニケーションを取れるよう、イメージトレーニングする

人間関係上で楽しかったシーンを思い出してイメージトレーニングをしてください

 

ここで、あなただけの世界からまた元に戻るようにするのです。

 

エクササイズ

・人間関係で楽しかったシーンを思い出してみましょう

 

いかがでしたか?

 

是非実践して、人間関係での疲れを回復してくださいね。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたへのオススメ↓

 

動画でわかりやすく↓

www.youtube.com

 

最新動画はこちら↓

youtu.be

 

アスペルガー流のコミュニケーション↓

aspergerlifeasc.blogspot.jp

あなたが体験談的なコンテンツから学ぶためには

From : INてぐらる

 

近年、アスペルガー症候群の当事者もしくはその関係者による体験談のブログや書籍等のコンテンツが多くあるかと思います。

 

私も、参考になった点が多くありました。

 

この体験談的なコンテンツには、当事者やその関係者の本音や実体験からの記録でもあるので、唯一無二の価値あるコンテンツである事は確かです。

 

しかし、この体験談的なコンテンツはただ読むだけではあなたの生活改善にはつながりません。私もただ読むだけでは改善にはつながりませんでした。

 

また、私はこのブログでは体験談だけ書く事はしません。これにはただの体験談的なコンテンツには読んでくれている人には役に立ちにくいと考えているからです。

 

なぜ役に立ちにくいのでしょうか?

 

・体験談的コンテンツの目的

 

断言します。体験談的コンテンツには、参考にしてみてくださいと言ってはいるものの、あなたのためには書かれていないのです。

 

なぜなら、体験談的コンテンツの目的は「理解を求める」等が目的で「あなたの悩みの改善や成長させる」事ではないのです。

 

ですから、基本的にはただ読むだけでは解決になりません。

 

つまり、あなたがあなたのための解決の要素を体験談から引き出す必要があります。

 

しかし、体験談は解決のためのコンテンツと違い、この要素の引き出しが難しいです。

 

では、引き出すためにはどのようにするべきかを解説します。

 

・体験談からあなたに必要な要素を引き出すための3つのアクション

 

①体験談を書いた人の状態をよく調べるようにする

まずは、体験談を書いた人がどういうことで悩んだか、どのような経験をしたかをよく理解する必要があります。

 

ポイントは「あなたが悩んでいることとほぼ同じことを悩んだか?」ということです。

 

その場合、それに対しての解決策はもしかしたらダイレクトにあなたに効く可能性があります。

 

ただし、その書いた人を絶対と思わず、考えながら読んでください。

 

②ネガティブな書き方ならすぐ読むのをやめる

書籍とかではありませんが、ブログ等ですと極端にネガティブな書き方をしている人が中にはいます。もし、それを冷静に読めないのであればすぐに読むのをやめてください。

 

なぜなら、ネガティヴは無意識に伝染するからです。また、解決策を考えることにはほとんど期待できません

 

③たくさん読む

①と関連してきますが、1人だけだとあなたの見方が偏る可能性が高いです。ですので、複数の人の体験談を読むようにしてください

 

ここ最近では、コンテンツもたくさんコストもかからず見ることができるので是非たくさん読んでください

 

いかがでしたでしょうか

 

体験談から学びたい時には参考にしてください

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたへのおすすめ↓

 

動画でよりわかりやすく↓

www.youtube.com

 

最新動画はこちら↓

youtu.be

 

アスペルガー症候群流のコミュニケーション術↓

aspergerlifeasc.blogspot.jp

本日の更新について

本日の更新は14:00以降とさせていただきます。

申し訳ありません

 

また、生活の変化等の諸事情が多くなってきたので近いうちに更新日時の変更を行います

ご了承ください