読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在毎週火曜日0:00更新!

少数派というアドバンテージ

アクセスありがとうございます!
INてぐらるです!
今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

さて、あなたがもし、生活していくには普通の人と考え方・行動を合わせなきゃいけない、と思っているのであれば、それは大きな間違いです。特に「自分は○○で1番になる」等の大きい夢や目標を持っているのなら、この考え方は捨ててください。

 

なぜ、捨てなければならないのか…

 

それは…

 

・普通=間違っている!?

成功哲学者、アール・ナイチンゲールの言葉に、「大衆は常に間違っている」という言葉があります。つまり、多数派=普通の人と、いうのは成功というものから、かけ離れてしまうのです。

例えば、あなたの周りの人に、かなりお金を持っている人や、凄い功績を残した人等、あなたが成功していると思える人はいますか?ほとんどいないと思います。私の周りには1人もいません。

 

つまり、成功している人=少数派なのです。

 

・普通と違うというアドバンテージ

そして、アスペルガー症候群の場合、元々普通と違う様々な特性を持っています。それは、デメリットではなく、アール・ナイチンゲールの言葉で考えるならメリット、アドバンテージです。

つまり、あなたはその普通と違う特性を最大限に発揮して、自分の目標に向かって、活躍すれば良いのです。

 

もちろん、多くは普通の人ですから、その人達に表面上は合わせなければならないのは仕方ないかもしれません。

 

しかし、この考え方を忘れず、行動すれば周りの考え方に巻き込まれることはありません

 

ぜひ、普通と違うということを悪くとらえず、自由に活かしてくださいね。

 

今回のまとめ

・普通の考え方に合わせるのはやめた方が良い

・大衆=普通の人は成功から離れている。

・普通と違うのは素晴らしいメリット

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした

 

質問募集!
コメントに、「〜という悩みがあって」や「○○という場合、どうしたらいい?」等の意見・感想・質問をしてくれると嬉しいです。今後、その内容については、私が答えられる範囲で、記事にさせていただきます。(もちろん、名前等は出しません、あくまで内容だけです。匿名推奨です。)
※個人への対応は致しかねます
アスペルガー症候群の悩み等と関係無い質問はご遠慮ください
追記:コメントの設定を変更しましたので、はてなユーザーでなくともコメントができます!

相手の立場になって考えられるようにするコツ

アクセスありがとうございます!
INてぐらるです!
今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

アスペルガー症候群のちょっとしたマイナスの特徴のひとつに、「相手の立場になって考えられない」というものがあります。つまり、「あの人はこう考えている、じゃあ私はこうしよう」という思考がしにくいのです。私も長年、何度も指摘されました。

 

あなたは、結構なマイナスじゃないか!と思ったかもしれませんね。しかし、私がちょっとしたと言ったのは私はこの能力はスキルだと考えています。つまり、トレーニングによって身につけられるものなのです。スキルは習得が可能です。つまり、自転車に乗れるように練習し、最終的に乗れる…このようなことと一緒なのです。

 

・階段をとばして登ってはいけない

しかし、あなたはこのように思ったかもしれません。「このトレーニングは難しいし、楽しくない」と

 

私自身、よく「相手が自分だったら」という思考トレーニングをしていました。しかし、この方法は単純ですがそれゆえ、最初の方は難しい上に非効率で、楽しくありません。もっと簡単に言えばいきなり階段を5,6段すっ飛ばして登るような方法なのです。

 

では、どのようなことをすれば、楽しく、効率的に相手のことを考えるトレーニングができるのでしょうか?

 

それは…

 

・勝つには、相手のことを考えるのが必須条件

ボードゲームやカードゲーム等の対人の、そして考える必要があるゲームを積極的にやる、そして勝とうとすることをオススメします。

 

なぜなら、あなたが勝とうと思ったら、「自分がどうするか?」だけでなく「相手がどうするか?」を考えないといけないからです。つまり、ただ単に相手を思考するより、効率良く思考できます。

 

そして、この思考の枠組みを一度作ってしまえば、ゲーム以外でも使うことができます。つまり、ここにきて「相手が自分だったら」思考をすれば良いのです。

 

もちろん、勝てなくて落ち込んでしまうかもしれません。しかし、そこは問題ではありません

あなたが、勝とうとして相手のことを考えたか?ここが、できたかが重要です。

 

ぜひ、積極的に対人ゲームをやってみてくださいね!

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした

 

質問募集!
コメントに、「〜という悩みがあって」や「○○という場合、どうしたらいい?」等の意見・感想・質問をしてくれると嬉しいです。今後、その内容については、私が答えられる範囲で、記事にさせていただきます。(もちろん、名前等は出しません、あくまで内容だけです。匿名推奨です。)
※個人への対応は致しかねます
アスペルガー症候群の悩み等と関係無い質問はご遠慮ください

追記:コメントの設定を変更しましたので、はてなユーザーでなくともコメントができます!

この言葉は覚えておきたい!人間関係を楽にするたった5文字の言葉

アクセスありがとうございます。
INてぐらるです。

今回もアスペルガー症候群である、あなたに自由に活躍できる「生活のコツ」を伝えていきます。

 

あなたがアスペルガー症候群で、人との関わりで困っているのなら、今回お伝えする5文字の言葉は…

・相手からいとも簡単に好感を持たれるので、あなたは、その人から信頼され好かれやすくなります。

・逆にこの言葉を言わないと、あなたはトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません…

という、万能でないにしろ、基本的かつ魔法の言葉です。

 

これは、あなたもよく知っている言葉です。そして、簡単に言うことができます。

 

その言葉は…

 

 

「ありがとう」です

 

・恐るべき、"ありがとう"のパワー

なんだ、そんな言葉かあ

と、思ったかもしれません。

 

しかし、"ありがとう"という言葉は、「言われた相手がほぼ無条件で、言ってくれた相手に好感を持つ」そして「日常的に使えて、難しくない」言葉なのです。

 

つまり、人は"ありがとう"と言われると、その人にとって当然のことをしていても、嬉しい気持ちになります。そこから言ってくれた相手への好感に繋がります。

 

ただし、どんな言葉でもそうですが、いうべきタイミング・シチュエーションがあります。そこで、"ありがとう"を使った方が良い状況、その一例をご紹介します。

・人から何かをもらった時

・人に助けてもらった時

・人に何かをしてもらった時

などです。

 

・ありがとうが上手く言えない…

アスペルガー症候群は人の気持ちがわかりにくい部分があります。そのため、"ありがとう"という言葉がとっさに出てこないことがあります。しかも、人によっては"ありがとう"と言われても嬉しく無い場合があり、余計に言わないかもしれません(私がそうでした)私も良くありました。そうすると、悪気が無いのにトラブルになってしまう恐れがあります。

もし、このようなことが多いのなら、まずは"ありがとう"を使えるようにすることをオススメします。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!

 

 質問募集!
コメントに、「〜という悩みがあって」や「○○という場合、どうしたらいい?」等の意見・感想・質問をしてくれると嬉しいです。今後、その内容については、私が答えられる範囲で、記事にさせていただきます。(もちろん、名前等は出しません、あくまで内容だけです。匿名推奨です。)
※個人への対応は致しかねます
アスペルガー症候群の悩み等と関係無い質問はご遠慮ください

追記:コメントの設定を変更しましたので、はてなユーザーでなくともコメントができます!

これが大事!スティーブ・ジョブズから学ぶアスペルガー症候群が活躍するための意識

暖かくなってきましたね。

INてぐらるです!

アクセスありがとうございます

 

今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

スティーブ・ジョブズ…今この人の名前を知らない人は少ないのではないでしょうか、Appleを創業し、iPhoneiPodなどの革命的な電子機器をこの世に提供してくれた人物です。

 

実は彼も、いくつかの文献や話を聞いているとアスペルガー症候群(もしくはADHD)ではないかという意見が多いです。

例えば、

・とてつもないこだわりがある

・人とコミュニケーションを上手くできない(例えば、よく怒鳴る等)

・興味のないことはとことん興味がない(例えば、ファッションとかには全く気を使わない等)

・極端な菜食主義だった

などの特徴があります。

 

さて、私自身かつてはプログラマーやエンジニアを目指していたのでジョブズのことはよく調べていました。(その後、彼はプログラミングができないことを知って驚きましたが)

そして、私は、ジョブズがあそこまで活躍できたある1つの要因を考えてみました。もちろん他にもありますが、この要因こそ一番重要ではないかと思います。それは…

 

「自分は優秀だという意識」

 

なのではないかと思います。

 

・意識の正体

では、この意識はどのようなものなのでしょうか?

私は「圧倒的な情熱」と「圧倒的な自信」からできるものではないかと考えます。つまり、「私は○○がしたく(圧倒的な情熱)、私はそれをこなすことができる(圧倒的な自信)」ということになります。それが「私は優秀だ」というものにつながると考えます。

 

アスペルガー症候群が、この意識を持つと…

アスペルガー症候群には「強いこだわり」という特性があります。これにより普通の人より「自分は優秀だ」という意識で行動ができます。これにより、たとえ最初、実力が伴っていなくても、後から実力がついていきます。

というより、この意識がなければ実力はつきません、逆にこの意識をどれくらい持てるかが、成長を左右します。また、日常の習慣も大きく変わります。優秀な人になって行動できるのです。これはこのブログの最初の記事内の、目標を持つことのメリットにも似ていますね。

 

この意識を手に入れる方法

方法は色々ありますが、私がオススメするのは、自分の好きなこと、得意なことに関する知識・成果を人に伝える、発信するというのをオススメします。なぜなら、今の時代はこれらが手軽にできるからです。これにより、あなたの情熱と自信は大きく進化します。

 

いかがでしたか?

ぜひあなたも、スティーブ・ジョブズのような「自分は優秀だという意識」を持って行動してみませんか?

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!

 

質問募集!

コメントに、「〜という悩みがあって」や「○○という場合、どうしたらいい?」等の意見・感想・質問をしてくれると嬉しいです。今後、その内容については、私が答えられる範囲で、記事にさせていただきます。(もちろん、名前等は出しません、あくまで内容だけです。匿名推奨です。)

※個人への対応は致しかねます

アスペルガー症候群の悩み等と関係無い質問はご遠慮ください

 

追記:コメントの設定を変更しましたので、はてなユーザーでなくともコメントができます!

 

日記を利用し疲れを回避する方法

アクセスありがとうございます。
INてぐらるです。

今回もアスペルガー症候群である、あなたに自由に活躍できる「生活のコツ」を伝えていきます。

さて、あなたは日々あまりにも疲れすぎたなと感じたり、周りの人より疲れやすくて落ち込んでいたりしていませんか?

 

今回はそれを日記を利用して回避するシンプルな方法をお伝えしたいと思います。

 

 

・疲れやすさの根本原因

まず、あなたが疲れてしまうのは簡単に言ってしまえば「働きすぎ」なのです。たとえ、普通の人と同じ時間働いていてもです。

 

なぜ、このような現象が起きるのでしょうか?

それは、アスペルガー症候群の特徴の「過集中」と「疲れの感じにくさ」、この2つに原因があります。

つまり、「過集中」の状態は、短時間での仕事や学習の質の向上に繋がりますが、その反面当たり前ですが、普通の人より同じ時間でも多く疲れます。普通の人より短時間で上質な仕事をしているからです。ここで、普通の人は疲れたら休むという選択ができますが、「疲れの感じにくさ」のせいで、その選択がしにくくなってしまい、気づいたら動けなくなるほど疲れてしまうのです。

 

これを回避するにはあなたの活動限界時間を知る必要があります。周りの基準でなくあなたがどれくらい活動できるかを知る必要があります。

 

それを知るのに有効なのが日記なのです。

 

・日記には「活動時間」を書く

さて、日記の書き方ですが、疲れを回避するだけなら自分の気持ち等を書いておく必要はありません(もちろん、気持ちのコントロールに役に立つことがあるので、書いても良い)書いておくのは箇条書きで「今日やったこと」と「それにかかった時間」と「今の状態(疲れているか?)」ということです。

つまり、今日やったこととそれにかかった時間から、全体の活動時間が見えます。そして今の状態が疲れているかを判断することによって極端に疲れているからこの活動を1時間減らそうというような判断ができます。(もしわからなければ大体でも良い)

 

また、この方法は1日ではできません、繰り返し繰り返し行って、あなたにとっての最適な時間を知るまで行ってください

大事なのは「あなたの活動限界時間を知る」ことです。どのような形で記録しても構いません。

 

また、大体わかれば日記じたいをやめても構いません。

 

ぜひ、日記をつけて疲れやすさに負けない生活をしてくださいね!

 

アスペルガーの大きな活躍へ

INてぐらるでした!

ASであるあなただからこそ人を喜ばすことができる~目標設定のポイントその2~

アクセスありがとうございます。

INてぐらるです。

 

今回もアスペルガー症候群である、あなたに自由に活躍できる「生活のコツ」を伝えていきます。

 

ASであるあなたが目標を決めるメリットはこちらでお伝えしたと思います↓

アスペルガーであるあなたが目標を決めるべき理由 - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

 

そして、今回も前回に引き続き、ポイントの2つ目をお伝えしたいと思います。

 

 前回はこちらから↓

偽りの目標を作らないために〜目標設定のポイントその1〜 - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

 

2つ目のポイントは「あなたが目標を達成した時、自分と他の人のためになることこそ良い目標」であるということです。

 

私は目標はあなたが望むのなら、何でもいいと考えています。

しかし、あなたが、さらに目標からエネルギーをもらいたいのであれば、今回のポイントはあなたにとって、重要です。

 

それでは、説明していきます。

 

・人のためにを考えると生まれるもの

例えば、以下の目標があったとします。

 

①私は3年以内にレストランで起業して、年商1億円稼ぐ

②私は3年以内にレストランで起業して、人々を笑顔にして、年商1億円稼ぐ

 

この時、あなたが目標を達成した時のことをイメージした時に①より②の方が、よりイメージが膨らむのではないかと思います。この膨らんだイメージこそがあなたにエネルギーを与えます。そして、目標達成のためのアイデアも増えるのです。例えば、従来のレストランの型にとらわれない人々を笑顔にするレストランの発想が浮かんでくるのです。

「自分だけ」ですとこのようなエネルギーは出ません。もちろん「人のため」というのは、あなた自身も含まれているので、自分と他の人、ともに喜ばすような目標を考えてみてください。

そして、ASであるあなたが目標を決めればそのこだわりを信じて進んでください。

 

・1番大切なのは「信じること」

最後に一番大切なことをお伝えして終わりたいともいます。それは「この目標が自分と他の人を幸せにできる」という確信を得てください。これがなければ、目標から得られるエネルギーもほとんどありません。人を喜ばすこともできません。あなたが喜ぶことも難しいです。

 

しかし、ASの特徴を生かせば簡単に確信を得ることができます。

信じましょう、自分を!

 

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!

 

偽りの目標を作らないために〜目標設定のポイントその1〜

こんにちは!INてぐらるです。

アクセスありがとうございます。

 

今回もアスペルガー症候群である、あなたに自由に活躍できる「生活のコツ」を伝えていきます。

 

ASであるあなたが目標を決めるメリットはこちらでお伝えしたと思います↓

アスペルガーであるあなたが目標を決めるべき理由 - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

 

 今回から私が気をつけている目標設定のポイントを2〜3回にわたり、お伝えしたいと思います。

 

その1の今回は「"本当に"達成したいことを目標にする」というポイントについて説明していきます。

 

「え?そんなの当たり前じゃないか!」と思うかもしれませんが、実はASかそうでないか問わず、多くの人ができていません。偽りの目標をあなたが知らないうちに作られてしまっていることが多いのです。

例えば、あなたが目標を決めた際、「あなたは○○だから、○○○の方が良いよ」等の他者の意見が少しでも入っていたら要注意です。いいや、はっきり言いましょう、確実に偽りの目標です。

 

・偽りの目標の恐るべき悪影響

 目標は自動操縦装置、そしてそれが偽りとなれば進路も違いますし、エネルギーも出ません、簡単に言えばポンコツなのです。

しかし恐ろしいのは、その装置がポンコツだった!到達点が間違ったと気づくのは、たどり着いた後です。それまではあなたには高級な装置のように見えてしまうのです。

つまり、偽りの目標はあなたの人生を無駄に消費させ、しかも消費している間には気づかないのです。

しかもASであるなら、思い込みやこだわりでさらに気づかないでしょう

恐ろしいですよね。

 

・良い目標の特徴

それでは、偽りの目標の特徴を説明しようと思ったのですが、たくさんあります(例えば、職業のみ・目標に数値的な目標しかない等)

簡単に言えばきりがなく、それぞれを説明するより、私が考える良い目標の特徴を説明した方がわかりやすいと思います。

 

では、その良い目標の特徴は?2つほどあります。

 

1.目標を達成した姿・ワンシーンを想像できる。

これは、あなたが本当に望むことかどうかを判断できます。あなたが本心から望む目標であればあるほど具体的になります。逆にあまりにもパッとしない場合、偽りの目標の場合があります。また、想像した時にあなたの感情はどのようなもので、どのくらいの大きさのものかも感じてください。嬉しい気持ちが想像できないほど溢れ出てきていたらもう素晴らしいです!

 

2.現状からかけ離れているかどうか

当たり前ですが、周りの人は過去のあなたからしかアドバイスはできません。よって現状を大きく変わるようなアドバイスはできません。そして、あなたが想像したことが、現状から大きくかけ離れているのならその分、周りの影響を受けてないことになります。そして、大きく離れていれば離れているほど、エネルギーも出てきます。

 

「難しい…」と思った方もいると思いますが、ASなら「こだわり」「過集中」「自分のことに関する想像力の高さ」という素晴らしい特徴を利用することで、普通の人より強く、容易にイメージすることができます。また、具体的に想像するする具体的な方法の1つとして、10年後の1日のタイムスケジュールを書いてみる、という方法をオススメします!

 

ぜひ、特徴をうまく利用して、あなたの真の目標を見つけ出してくださいね!

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!