にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

習慣を作るための3つの質問

From INてぐらる

 

習慣を作るための3つの質問 | Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

 

アスペルガーの「集中力」や「こだわり」を上手く使う方法として、「集中力」や「こだわり」を使っていたことを習慣にして、「集中力」と「こだわり」を使わなくていいようにする方法があります。

 

これはある意味逆転の発想です。「習慣化=自動化」ということなので、重要なことを習慣にして自動的にできるようにすれば、重要なことだけどエネルギーをあまり使わなくて済むようになります。

 

また、それほど重要でないにしろ、どうしても毎日、毎週のようにやらなければいけないことを習慣化してしまえば、本当に重要なことに「集中力」や「こだわり」、そしてあなたの才能を集中して使えます。逆に言えば、自動化しないと集中力やこだわりを余計に消費することに繋がります。

 

そして、何より意識的にしていたことが「無意識」にできるようになるので、日常的に疲れにくくなります。とはいえ、習慣化は「自動的になるまで」が大変なのです。

 

そこで、習慣化のための3つの質問をあなたにお伝えします。

 

↓続きはこちら↓

習慣を作るための3つの質問 | Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

やってしまった…負の感情と向き合い、対処する方法

From INてぐらる

 

「やってしまった…」


あなたは、このように思ったことはありますか?

 

このように頭で思うことは、誰しもあります。

しかし、私たちアスペルガー症候群は、この負の感情が残りやすいです。「こだわり」や「記憶力の良さ」が悪い方に働いてしまうからです。

 

負の感情の種類も、アスペルガーの特性による「こだわり」からくる完璧主義と失敗への恐怖、これ以上、劣等感を味わいたくないという恐怖と恥、普通の人ができることができないというコンプレックス、「普通の人に追いつかなきゃ」という焦り、…本当に様々あります。

 

もちろん、私自身も…

 

続きはこちらから

やってしまった…負の感情と向き合い、対処する方法 | Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

弱点で悩んでいるアスペルガーがするべきたった1つの質問

今回はあなたに、「自分に弱点や問題が多くて才能も強みもわからない」という私自身も悩んだよくある悩みを解消するアイディアをお伝えします。

 

もし、今まさに悩んでいるのなら、この記事は、あなたにとって「アハ体験」になるかもしれません。

 

ぜひ、読んでみてください

 

↓続きはこちらから↓

弱点で悩んでいるアスペルガーがするべきたった1つの質問 | Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

アスペルガーが仕事を楽にする10のコツ

From INてぐらる

 

大人のアスペルガーが抱える多くの悩みは、仕事から来ます。仕事にかけている時間が多いから当たり前です。

 

上司や同僚との人間関係、プロセスや開発といった仕事の方法、あいまいさで難しくなる情報伝達・コミュニケーションなど、非常に多くのことで悩みます。

 

これは、別に会社員だけでなく、独立した場合やフリーランスでも悩むでしょう。またこのような立場の人の方がシビアな面もあるでしょう。

 

ですが、もしこれらの悩みを小さなコツで、少しでも解消して楽にできたらいいとは思いませんか?

 

今回はそんなコツをお伝えします。

 

↓続きはこちらから↓

アスペルガーが仕事を楽にする10のコツ | Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

大人のアスペルガーの朝をより良くする6つのアクション

From INてぐらる

私たちはアスペルガーかどうかに関わらず、朝の時間というものは本当に大切です。むしろ、活躍したい大人のアスペルガーにとって、普通の人以上に大切にしたい時間です。


少し前に、「朝活」という言葉が流行ったこともあり、朝の時間を有効活用しようという考え方が生まれました。

 

事実、朝の時間帯の行動をほんの少し、もしくはたった1つで、その日の調子が決まることもあります。仕事だったら、自分でも驚くほど活動できるでしょうし、家族に対してもフレンドリーになることも簡単にできるでしょう。

 

逆にいえば、朝の行動1つで、その日が台無しになってしまうこともあります。私も何度も、台無しにしたこともあります。

 

そして、このような悪い行動が続いてしまうと、人生が好転しにくくなってしまうでしょう。逆に良い行動が「習慣」として積み重なっていくと、人生において成功することもできるでしょう。

 

今回はそんな、その日や人生を好転させるような6つの行動を、アスペルガー症候群ということをふまえてお伝えします。

 

続きはこちらから↓

大人のアスペルガーの朝をより良くする6つのアクション | Asperger Life アスペルガー症候群の大きな活躍へ

頑張るところを変えてみる

新メディアに記事がシェアされました

 

f:id:world216636:20181015130812j:plain

 

From INてぐらる
 
大人のアスペルガーであるあなたへ…
 
今回は、私たちの「こだわり」の正しい活かし方について、非常に重要な話をします。
 
アスペルガー症候群は、そのこだわり故に結構頑張れます。
 
しかし、私たちのその頑張りはかなりの確率で、非常に辛く、あまり意味のない結果に終わってしまうことも珍しくありません。
 
そして、このように思います。

「こんなに頑張っているのに、なんで報われないんだ!」

と、思ってしまいます。
 
実はここに、こだわりの恐ろしいところがあります。それは「自分にとって重要でない」ことにこだわって、頑張ってしまうことです。

 

その結果、対して報われず疲れ切り、イライラして、不安な気持ちに陥ります。

 
また、この状態に陥ってしまうと、「重要でない」物事を「重要だ」と錯覚するようになります。
 
まず、この状態を避ける必要があります。
 
そして、あなたにとって本当に重要なことにこだわり、集中する必要があります。
 
その先にこそ、あなたの人生の成功=自分で人生をコントロールしている状態があるのです。
 
もし、あなたがこだわりを正しく活かして、成功したいのであれば続きを読んでください
 

あなたの本音を教えてください。