にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、基本毎日21:00更新!

多くの人に好かれる=成功や幸せ、では無い

From : INてぐらる あなたは人生において、成功するには、幸せになるには「人に好かれる」ことが大切だと考えていませんか? この考えは正しい点と誤解してはいけない点があります。 正しい点は「確かに、一定数の人に好かれなければ成功することも幸せにな…

本日の更新はお休みです。

From : INてぐらる いつもありがとうございます! 本日の更新はお休みします。 また明日会いましょう 新ブログの方は更新できましたので、よかったらどうぞ!↓ Life Strategy 人生を戦略的に生きる

アスペルガー症候群だからこそ決断を恐れない

From : INてぐらる 「コーヒーにしますか?紅茶にしますか?」 このような質問には簡単に答えることができるかと思います。 しかし、これも立派な「決断」です。 それでも、人生に大きく影響を与えるような物事を決断する時はとてもプレッシャーがかかるかと…

「感謝」をする

From : INてぐらる 「ありがとうございます。」 「とても嬉しいです。」 「こちらこそ」 これらの言葉に共通するのは、人に対して「感謝」を示す言葉です。 この「感謝」というのは、コミュニケーションにおいて最も価値があるアクションではないかと、考え…

本日の更新について

本日の更新は、諸事情によりお休みします。(またかよ!) 理由を言いますと親知らずの治療後、腫れてしまい、なかなかの激痛で作業できなかったのです。(昨日もそうです。) また、明日お会いしましょう! INてぐらるでした。

本日の更新について

本日の更新は、諸事情によりお休みします。 また、明日お会いしましょう! INてぐらるでした。

他者へ相談する時に気をつけたいポイント

From : INてぐらる 悩みの解決策等を考える時の1つの方法として、"人に意見を求める"つまり「相談」という方法があります。 あなたも1度は人に相談をしたことがあるかと思います。 この相談という方法は様々な利点がありますが、方法を間違えてしまうといい…

マイナスの特性をプラスの特性で補う

From : INてぐらる アスペルガー症候群に限らず、誰しも得意分野、プラスの特性と苦手分野、マイナスの特性があるかと思います。 しかし、アスペルガー症候群であるあなたはプラスとマイナスの差が激しい上に、マイナスばかり気になってしまい、生きづらさを…

自信は武器にも鎖にもなる

あなたは自信がありますか? 自信は人が何かを成し遂げたり、活躍する時にそのエネルギーとなる気持ちです。 また、アスペルガー症候群じゃないか?と言われている偉人や天才、例えばスティーブ・ジョブズなどは基本的には自信たっぷりで、それとアスペルガ…

自然と褒める

From : INてぐらる もし、あなたが仲良くなりたい相手と良好な関係を築くなら、お世辞などではなく心から「相手を褒める」ことはとても重要です。 そして、自然に褒めることはより効果的です。 しかし、あなたはアスペルガー症候群が故に、褒めるのが苦手で…

質問し過ぎることは無い

From : INてぐらる 何回かこのブログでは、質問がコミュニケーションにおいて重要な役割を担っていること、そしてアスペルガー症候群であるあなたはこの「質問」というアクションをコミュニケーションに活用することで、人間関係がよりスムーズに、より楽に…

本日の更新はお休みします

From : INてぐらる 本日の更新は、諸事情によりお休みとさせていただきます。 また明日、お会いしましょう。

アスペルガー症候群の大学生はどのようなサークル・部活に所属すればいいのか?

From : INてぐらる 今、もしあなたが高校三年生で、受験について考えていて、大学生活を楽しみにしているのではないかと思います。 バイト、勉強、そしてサークル・部活を楽しみにしているかと思います。 そして、その中のサークル・部活には上級生や後輩と…

アスペルガー症候群から集中力を奪う3つの原因

From : INてぐらる あなたは、今まで集中できていた作業や行動が、ある日突然集中できなくなって困惑したり、「どうして何だ?」と悩んだりしたことはありませんか? いくらアスペルガー症候群が好きなことにものすごい集中力を発揮できるとは言え、完璧では…

好奇心を高める方法

From : INてぐらる 好奇心とは、ある物事を探求しようとする心のことです。(Wikipedia より) この好奇心、あなたは高い方ですか? この好奇心は、あなたがアスペルガー症候群であれば、いっそう高めるべき心です。 あなたが好奇心を向上させるなら、コミュニ…

本日の更新はお休みします。

From : INてぐらる 本日の更新は、諸事情によりお休みとさせていただきます。 また明日、お会いしましょう。

タスクを減らす

From : INてぐらる あなたは、根が真面目なので日々たくさん働き行動し、「忙しいなあ」と感じてはいませんか? その忙しさから、日々極度の疲労に悩まされてはいませんか? そして、その働きの成果に納得できていますか? おそらく「もっと成果があっても良…

コミュニケーションのための情報収集方法

From : INてぐらる 前々回に、真に共感するポイントとして日々の情報収集が質問や話題の確保に良いとお伝えしました。 前回の記事はこちら↓ aspergerlife.hatenablog.jp これは、新聞やニュース、テレビやネットで話題の源泉を集めれば良いのかと思いがちで…

アスペルガー症候群流図書館の利用法

From : INてぐらる 本を読むことは、以前このブログでも取り上げた通りとても重要な習慣です。 素晴らしいあなたは、毎日のように読んでいるかと思います。 また、本を読む方法の1つとして「図書館に通う」という方法が取れると思います。 今回は、アスペル…

真に共感する。

From : INてぐらる 「大丈夫?」「調子はどう?」 と、話し始め 「それは、大変だったね」「それは良いね」 と、相手の話に同意してあげる これが、”共感”の一例です。 ASDそしてアスペルガー症候群はこの共感がしにくいと言われています。 「共感がうまくい…

「高い生産性が必要なことは朝にやる」では不十分!

From :INてぐらる 「大事なことは、後回しにせずすぐやる」 とか 「高い生産性が必要なことは、朝のうちにやる」 とか このような言葉があるように、日々の活動やタスクをこなすタイミングの重要性については、あなたがアスペルガー症候群であっても、そうで…

無理なくネガティブを消す方法

From : INてぐらる あなたがポジティブな状態であることは「自尊心や自己肯定感の向上」や「目標達成への効果」など、あなたの人生において素晴らしい効果が期待できます。 しかし、人間は疲れもしますし、ショックな出来事に心が揺らぎ、ネガティブになって…

習慣が途中で中断しても気にしない

From : INてぐらる 「あ、昨日日記書くの忘れちゃった」 これは、時々私が朝思う言葉です。 私は毎日、日記を書くようにしているのですが、疲れすぎてしまうと忘れてしまう時があります。 あなたにもこのような経験はありませんか? 習慣を身に付けるのは、…

自己肯定感を高めるために「勝利」を日記に書こう

From:INてぐらる あなたは、日記や日誌に何を書いていますか? おそらく、特に意識せずその日に起こった出来事を書くだけに終わってはいませんか? 私もかつてはそうでしたが、これはあなたの生活改善には繋がらない可能性が高いのです。 なぜなら、起こった…

アスペルガー症候群のためのクエスチョン・コミニケーションの方法

From : INてぐらる 前回は質問をコミュニケーションに生かすことのメリットをお伝えしました。 前回の記事はこちら↓ 「好奇心」と「質問」をあなたのコミュニケーションに活かす - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」 今回は…

本日の更新について

本日の更新は18:00以降になります 申し訳ありません

本日の更新について

本日の更新は18:00以降になります 申し訳ありません 追記 本日の更新はお休みします 申し訳ありません

Impactをもたらす

From : 新大阪にいるINてぐらる *ゼミ合宿のため、予定を変更して短縮版をお届けします。 続きは、帰宅後更新します。 実は、私は大学で経営・マーケティングの勉強をしていて、そのゼミの合宿先から今回はお届けします。今度、こういった学んだことについ…

「好奇心」と「質問」をあなたのコミュニケーションに活かす

From : INてぐらる 「~についてどう思いますか?」 「~を買った?」 「どうしたの?」 などなど この、質問するという行動・・・ 実は、あなたが仲良くなりたい相手とコミュニケーションをとるうえでとても重要です。 また、その時に好奇心をうまく活用する…

あなたが空気を読むべきでない5つの理由

From : INてぐらる もし、あなたがアスペルガー症候群であるなら、「KY」=「空気が読めない」と言われ、落ち込んでしまったり、その上で「空気」を読もうと努力したことはありませんか? 実は、空気を読むという行為はアスペルガー症候群であるあなたは絶対…