にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火、木、土曜日21:00更新!

アスペルガー症候群の特徴を「あなただけの最強の武器」にするための方法

あなたは日々「ああ、私はアスペルガー症候群だからダメなんだ」と思ったり、ショックを受けたことはありませんか?今回お伝えしたいことは、その考え方をポジティブなものに書き換え、あなたのアスペルガー症候群(以下AS)という特性を、あなたの人生において最強の武器するためのコツです。

 

そのコツとは「私はASという特性を最大限に発揮して活躍している」と少なくとも1日2回は、自分に語るように声に出して言ってください。

 

これを日々行うことにより、あなたはアスペルガー症候群を生活においての武器として使うことができるのです。そして、それこそがあなたの活躍に繋がるのです。

 

なぜ?これを行う必要があるのか?

理由は「自分に対しての話しかけ(セルフトーク)にはとてつもないパワーがある」からです。

それはあなたのASに対してのネガティヴなイメージすら書き換えるほどのパワーがあります。

そして、イメージを書き換えることによってあなたのASという特性は素晴らしい武器へと変化するのです。

 

イメージについて、私の例をお伝えします。

私が自分がASだと知ったのは高校1年生の時でした。のちに、この知ったタイミングこそ重要だとわかりました。それは私がASだと知ったタイミングはApple社のCEO、スティーブ・ジョブズの話が世間で話題になっていた時だったのです。彼は確証はないにしろ、「ASではないか?」という話を聞いていました。またそのほかにも私は友人に「過去の凄い人たちはアスペルガーかも?」といった話題を聞いていました。このような話を聞いていたので「ASは素晴らしい能力を持っている天才なんだ!」というイメージが自分の中でできていました。そのような時に自分がASだと診断を受ければ、喜ばずにはいられません。

 

今からでも遅くはありません、これは誰にでもできますし、現に私も継続してやっていることです。他の言葉を使っても構いません、重要なのはあなたのセルフイメージを書き換えることなのですから。

 

そして、あなたのセルフイメージが書き換わった時に今まで以上に人生が楽しくなるでしょう!

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!