にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、基本毎日21:00更新!

この言葉は覚えておきたい!人間関係を楽にするたった5文字の言葉

アクセスありがとうございます。
INてぐらるです。

今回もアスペルガー症候群である、あなたに自由に活躍できる「生活のコツ」を伝えていきます。

 

あなたがアスペルガー症候群で、人との関わりで困っているのなら、今回お伝えする5文字の言葉は…

・相手からいとも簡単に好感を持たれるので、あなたは、その人から信頼され好かれやすくなります。

・逆にこの言葉を言わないと、あなたはトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません…

という、万能でないにしろ、基本的かつ魔法の言葉です。

 

これは、あなたもよく知っている言葉です。そして、簡単に言うことができます。

 

その言葉は…

 

 

「ありがとう」です

 

・恐るべき、"ありがとう"のパワー

なんだ、そんな言葉かあ

と、思ったかもしれません。

 

しかし、"ありがとう"という言葉は、「言われた相手がほぼ無条件で、言ってくれた相手に好感を持つ」そして「日常的に使えて、難しくない」言葉なのです。

 

つまり、人は"ありがとう"と言われると、その人にとって当然のことをしていても、嬉しい気持ちになります。そこから言ってくれた相手への好感に繋がります。

 

ただし、どんな言葉でもそうですが、いうべきタイミング・シチュエーションがあります。そこで、"ありがとう"を使った方が良い状況、その一例をご紹介します。

・人から何かをもらった時

・人に助けてもらった時

・人に何かをしてもらった時

などです。

 

・ありがとうが上手く言えない…

アスペルガー症候群は人の気持ちがわかりにくい部分があります。そのため、"ありがとう"という言葉がとっさに出てこないことがあります。しかも、人によっては"ありがとう"と言われても嬉しく無い場合があり、余計に言わないかもしれません(私がそうでした)私も良くありました。そうすると、悪気が無いのにトラブルになってしまう恐れがあります。

もし、このようなことが多いのなら、まずは"ありがとう"を使えるようにすることをオススメします。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!

 

 質問募集!
コメントに、「〜という悩みがあって」や「○○という場合、どうしたらいい?」等の意見・感想・質問をしてくれると嬉しいです。今後、その内容については、私が答えられる範囲で、記事にさせていただきます。(もちろん、名前等は出しません、あくまで内容だけです。匿名推奨です。)
※個人への対応は致しかねます
アスペルガー症候群の悩み等と関係無い質問はご遠慮ください

追記:コメントの設定を変更しましたので、はてなユーザーでなくともコメントができます!