にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火、木、土曜日21:00更新!

無理に仲良くならない

アクセスありがとうございます!
INてぐらるです!
今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

さて、今まで何度かこのブログでも人間関係・コミュニケーションについてはお話ししましたが、今回お伝えする考え方は人間関係の構築の効率化に役に立つものでしょう。

 

もし、アスペルガー症候群のあなたが「みんなに同じように仲良くしなきゃ」と平等に仲良くなろうとしているのなら、その行動は間違いです。

 

確かに普通の人ならこれでもいいかもしれませんが、アスペルガー症候群のあなたがやってしまうと多くのデメリットが生じます。

 

1.あなたの人間関係においての疲れが膨大になる。

 

仲良くなる人数を増やせば増やすほど、あなたは人間関係において疲れやすくなります。また、エネルギーを分散できればいいのですが、アスペルガー症候群はそれが難しく、全ての人に100%のエネルギーで接してしまいます。

 

2.管理しきれなくなる。

例えば、あなたは今の友人の誕生日等、関係構築に役立つ情報を知っていますか?2、3人なら大丈夫かもしれません。でも、平等に仲良くしようとして20人、30人になると、とても覚えてられません。

 

そうすると、エネルギーの割に管理が大変になってしまいあなたの疲れはさらに増してしまいます。

 

3.今ある関係が薄くなる可能性がある。

そして、それは今、仲良くなってきた人との関係が犠牲になる可能性が高くなってしまいます。

 

管理しきれなくなってしまいますから、当たり前ですよね?

 

つまり、あなたは無理のない範囲で人間関係を構築する必要があるのです。無理して仲良くなるのは百害あって一利無しです。

 

故に、あなたは自分のペースで人間関係を構築する必要があります。

 

これは、あなたのためでも、相手のためでもあるのです。

 

ぜひ、無理のない範囲での人間関係構築をお勧めします。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

し、あなたがアスペルガー症候群で・・・

 

 

 

・人に嫌われてしまう、人を傷つけてしまう

・どのようにして、人と仲良くなったらよいかわからない

・人の気持ちがわからない

・人と仲良くなって一緒に何かを成し遂げたい!仲良くなりたい!

・・・

 

と思っているのであれば、この↓ブックはあなたの問題を解決し、願いをかなえるブックです。(BASEを利用しています。ご了承ください)

現在、公開記念特別価格です。

aspergerlife.theshop.jp