にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火、木、土曜日21:00更新!

アスペルガー症候群はどのような本を読むべきか?

アクセスありがとうございます!

INてぐらるです!

 

今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

アスペルガー症候群に関わらず、本を読むことは人生においてとても重要だと思います。

 

そして、タイトルに対しての解答は簡単で「あなたが読みたい本」を読むべきなのです。

 

しかし、もしあなたがどんな本を読んだらよいかわからない場合、今回お伝えすることはとても重要です。

 

実は、アスペルガー症候群の場合、ジャンルごとに読みやすさがかなり違ってきます。

当たり前ですが、読みにくい本はあなたにとって苦痛でしかありません

 

では、ジャンルごとに見ていきましょう。

 

比較的読みやすい本のジャンル

・興味のある分野・内容の専門書

・・・私がアスペルガー症候群のあなたに一番おススメする本のジャンルです。特別なものに興味やこだわりを持つので、専門書がぴったりです。そして、その分野をより深めることができます。また、普通の人は分厚くて難しくても、あなたなら集中力をうまく使うことで読めてしまうでしょう。読書の時はこのジャンルに時間を割くことをお勧めします。

 

自己啓発系の本

・・・このジャンルもやる気やモチベーションの維持につながったり、新しいエネルギーを生み出してくれます。しかし、具体的な方法をすぐに鵜呑みにしたり合わない考えを無理に取り入れようとはしないでください。使えそうな部分だけを利用してください。

 

 

比較的読みにくい本のジャンル

・小説などの物語系

・・・アスペルガー症候群は行間を読むのが苦手です。そして、無理に行うと疲れてしまう可能性があります。しかし想像はできないわけではないので、読んでみたかったら読んでみてもいいでしょう。ちなみに私はドラッガーに興味があったので「もしドラ」を読もうとしたのですが最初の情緒表現でイライラしてしまい、途中でやめました。

 

・詩集、短歌集など

・・・感情や情景描写が小説より激しいので読むのはお勧めしません。

 

いかがでしょうか?

あなたの読書ライフに役に立てたら幸いです。

 

まとめ

・読みたい本を読む

・ジャンルによって読みやすさが大きく異なる

・興味のある分野の専門書がおススメ

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!

 

 

 

 

し、あなたがアスペルガー症候群で・・・

 

 

 

・人に嫌われてしまう、人を傷つけてしまう

・どのようにして、人と仲良くなったらよいかわからない

・人の気持ちがわからない

・人と仲良くなって一緒に何かを成し遂げたい!仲良くなりたい!

・・・

 

と思っているのであれば、この↓ブックはあなたの問題を解決し、願いをかなえるブックです。(BASEを利用しています。ご了承ください)

現在、公開記念特別価格です。

aspergerlife.theshop.jp