にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火、木、土曜日21:00更新!

ビル・ゲイツから学ぶ好奇心と没頭の使い分け

こんにちは!

アクセスありがとうございます!

INてぐらるです。

 

今回もアスペルガー症候群のあなたが自由に活躍できるようなコツや考え方をお伝えしたいと思います。

 

アスペルガー症候群ではないかと言われている有名人の1人にビル・ゲイツがいます。

 

彼は、Microsoft創始者で、パソコンのOS 「Windows」をこの世に生み出しました。

 

そんな彼のエピソードを調べていくと、彼から自由に活躍するための、あるポイントを見つけました。しかも、あなたがアスペルガー症候群ならこのポイントは、あなた自身を飛躍的に成長させます。

 

さて、そのポイントとは?

 

・スイッチのように

 

それは、ビル・ゲイツが「知的好奇心と没頭の使い分け」がうまかったのではないかと考えています。そして、これはアスペルガー症候群の特性の利用と弱点の改善、両方できていたことになります。

 

私にも経験がありますが、アスペルガー症候群は、過集中で物事に取り組める反面、限定された興味のため、視野が狭くなる傾向があります。

 

そして、ビル・ゲイツはこれを好奇心によって補いました。事実、彼はプログラミングに没頭していましたが、好奇心が高くその他のこともよく知っていました。そして、これをスイッチのように使い分けができていたと考えています。

 

・好奇心は身に付けるもの

 

そして、好奇心というのはあなた次第で後天的に身につけられるものです。

 

私の例を挙げると、私は中学生の時までほとんど人に関心を持っていませんでしたが、高校に入って人間関係がある程度できると、人に関心を持てるようになったのです。

 

では?どうやって身につけたら良いのでしょうか?

 

それには、いくつかの方法がありますがオススメなのは新聞やニュースアプリ等で、あなたが一目見て関心を持った記事を見ることです。私も最近、新聞を読むようにしています。

 

ポイントは今現在、関心あることではなく記事を見て関心を持った記事を読むことです。

 

今、現在の関心で探してしまうと、結局視野は広がりません。

 

 

いかがでしたか?

ぜひ、好奇心を持って活動してみてください。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

 

aspergerlifeasc.blogspot.jp