Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在毎週,日・火・木0:00更新!

あなたの行動の原理原則を考え、固定する

アクセスありがとうございます!

INてぐらるです。

今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

暑さが厳しい中、いかがお過ごしですか?

 

さて、私は以前このブログで、あなたが生活上のルールを作ることの利点とそのメリットをお伝えしました。

 

その時の情報はこちらになります↓

アスペルガー症候群であるあなたのための、マイルールを作ろう① - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

 

アスペルガー症候群であるあなたのための、マイルールを作ろう② - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

 

そして、今回あなたにお伝えしたいことはより良いルールを作るためのレベルアップした内容になります。

 

しかし、ポイントは1つです。

 

それは、あなたの行動の原理原則を考え、固定するということです。

 

実は、これがより良いルールの核なのです。

 

どういうことかというと、あなたはどのように考えるか?実行するか?ということを、考えに考え抜いてこれだ!と決めることです。

 

そこから、ルールを作るととても良いルールができます。

 

日常から無駄を省き、効率よく生活することができます。

 

・行動の原理原則を見つけ出す方法

では、どのように考えたら自分の行動原理原則がわかるのでしょうか、いくつかの方法があると思いますが、私は目標から考えることをオススメします。

 

前にもお伝えしましたが、目標から行動の原理原則を考えることにより日々の行動全てが目標達成に繋がってくるのです。

 

例えば、ある行動が目標達成が遠のくのならそれをしなくなります。

 

さらに原理原則を見るためには、目標を達成した状態をイメージすると、より見えてきます。

 

いかがでしたか?

ぜひ、目標達成したイメージを利用して、あなたの行動の原理原則を考えて見てください 

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

今回のまとめ

・より良いルールを作るためには、あなたの行動の原理原則を考える必要がある

・行動の原理原則はあなたの目標・ゴールから考えられる。

・イメージはより明確な行動の原理原則を生み出す。