にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、基本毎日21:00更新!

覚醒する瞬間を引き寄せる

アクセスありがとうございます!
INてぐらるです!
今回もアスペルガー症候群のあなたに、自由に活躍できるような「生活のコツ」をお伝えいたします。

 

さて、もしあなたが現在行き止まりや生きづらさを感じているのであれば、それはあなた自身が最近「ブレークスルー」を感じていない可能性があります。ブレークスルーとはあなたの人生や生活の中で「これだ!」と言えるようなひらめきや出来事の事です。

 

例えば…

・自分の得意なことが一定の結果を生んだ(私の場合ですと、自作のパズルが掲載されたことですね)

・困っていることが完全に解決できるとても良い案が生まれた。

などがあると思います。

 

このブレークスルーはあなたの脳に達成感を与えます。しかも、事の大小にかかわらず、一定の達成感を与えます。

 

そして、その達成感はあなたを大きく成長させます。

 

つまり、あなたの成長はブレークスルーをどれだけ起こすか?ということに深く関わってくるのです。

 

私はブレークスルーを「覚醒する瞬間」と解釈しています。

 

では、この「覚醒する瞬間」をいかにして引き寄せるか?という事をお伝えしたいと思います。

 

・好きな事、得意な事をとことんやる

例えば、ピアノが好きなのであればとことん弾く事です。数学が好きならばとことん問題を解く事です。

 

以前もお話ししましたが、ピカソの成功の要因は「大量行動×こだわり」だとお伝えしました。

その時の記事はこちら↓

ピカソから学ぶ、大量行動×こだわり - Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

 

そして、そこからブレークスルーが発生したのです。

 

ブレークスルーを経験するには量も重要です。しかし、好きなこと得意なことであればその量も大したことではないでしょう。

 

・チャレンジ精神

チャレンジ精神と聞くと大げさに聞こえるかもしれませんが、あなたが今までやったことない事をやる、今まで体験していない事を体験するという事です。

 

例えば、習慣に少し要素を加えるとかでもいいわけです。

 

私はこの間、インターンシップで東京の方(具体的な場所は伏せます)まで行ってきたのですが、そこで新しい知識を学ぶことができ、また1人で東京まで行けたということで覚醒した感じがしました。

 

つまり、あなたのブレークスルーは未知の領域に潜んでおり、そこに手を伸ばすことでブレークスルーが起こる可能性があります。

 

 ・覚醒に必要な条件

それは、受け身ではなく行動するということです。

それだけでも、ブレークスルーが起こる可能性があります。

 

例えば、ピアノが才能がありながら、あまり行動しなければこれほど歴史に名を残すことはなかったでしょう

 

ぜひ、積極的な行動をしてみてください。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

例えばこのようなことについて書いて欲しいということがあればコメントしていただけると幸いです。