にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

自己肯定感を高めるために「勝利」を日記に書こう

From:INてぐらる

 

あなたは、日記や日誌に何を書いていますか?

 

おそらく、特に意識せずその日に起こった出来事を書くだけに終わってはいませんか?

 

私もかつてはそうでしたが、これはあなたの生活改善には繋がらない可能性が高いのです。

 

なぜなら、起こったことをだらだら書いても活用しにくいデータとして残るだけなのです。

 

実は、日記や日誌にはあることを書くと、あなたの自信をつけたり、自己肯定感を高めることがより容易にできるようになるのです。(しかも、自動的にです)

 

自己肯定感については、以下の記事を見てみてください↓

 

aspergerlife.hatenablog.jp

 

もし、日記を自己肯定感を高めることに活用したいのであれば、すぐに続きを読んで下さい。

 

では、何を書くべきなのでしょうか?

 

・あなたの「勝利」を日記に書く

 

それは、あなたの成し遂げたことや「やったぞ」と感じたことを箇条書きで書くのです。

 

実は、脳の仕組みから考えると「喜び」「達成感」に関しては、結果の大きさに関わらず、自信や自己肯定感に繋がることが証明されているのです。

 

つまり、脳からすればその結果の大きさや、重要性は関係ないのです。

 

たとえば、「偉大な新発見をした、やったぞ」と「お化け屋敷を制覇した、やったぞ」というのは脳からすれば同じ「やったぞ」なのです。

 

その「喜び」や「達成感」を強く感じ、意識するには日記にそのことを書くのが効果的なのです。

 

そして、その日記に勝利を書いて自己肯定感を高めるために掴んでほしいポイントがあるのです。

 

それを、お伝えします。

 

・「勝利」を書くときの3つのポイント

①些細なことでもいいから多く書く

先ほど、伝えた通り脳は結果の大小に関わらず、達成感を感じます。

 

つまり、可能な限り多くの「勝利」を記録することで多くの達成感を脳に感じさせることができ、それが自己肯定感の向上に繋がるのです。

 

②具体的に書く

具体的に書き、後から読んでもイメージしやすくする事で、効果的に自己肯定感を高めることができます。

 

具体的に書くポイントとして、

・いつ、どこでを意識する。

定量的な数字を書く

等ありますが・・・

 

一番大事なのは、あなたが具体的にイメージできるかです。

 

③ゴールに勝利の感情をつける

この書く過程で得た、勝利による感情を、ぜひあなたの未来の記憶となるゴールにつなげてみて下さい

 

そうすると、自己肯定感の向上だけでなく、ゴール達成に繋がるのです。

 

ぜひ、勝利を日記に書くようにしてみて下さいね

 

また、他の日記の活用法は↓から読めますので、気になったら見て下さい

 

aspergerlife.hatenablog.jp

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたへのオススメ↓

youtu.be

 

aspergerlifeasc.blogspot.jp

 

あなたの本音を教えてください。