にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

アスペルガー症候群流図書館の利用法

From : INてぐらる

 

本を読むことは、以前このブログでも取り上げた通りとても重要な習慣です。

 

素晴らしいあなたは、毎日のように読んでいるかと思います。

 

また、本を読む方法の1つとして「図書館に通う」という方法が取れると思います。

 

今回は、アスペルガー症候群であるあなたが、図書館で本を読むメリットとどのようなポイントで読んだら良いのか?ということをお伝えします。

 

あなたが図書館利用の効果を最大限に高めたいのであれば、今すぐ続きを読んでください。

 

・「集中力」を発揮できる

 

アスペルガー症候群が図書館で本を読む最大のメリットは読書に集中しやすい環境が整っているということです。

 

目的意識や特定の環境があれば、アスペルガー症候群は物事に対し、驚異的な集中力を発揮して、その物事をはるかに高いクオリティでこなします。

 

家やカフェ等ですと、中断や騒音の嵐で中々読めないかもしれません。

 

図書館は「騒ぐ人がいない」「読むのに最適な椅子がある」等、最適な環境が整っていますね。

 

この環境でなら、あなたは集中力を発揮して本を読めるでしょう。

 

・図書館で本を読む時のポイント

 

①図書館で本を読む時の、ある2つの目的のどちらか1つを意識する

 

図書館で本を読む時のオススメの目的は大きく分けて2つあります。

 

・①特定の本や分野のリサーチ

例えば、欲しい本があったらその本を、学びたい分野があるのならその分野の本数冊を読んでみることです。

 

そして、その本は借りて何回か読むべきか?借りなくても良いか?もしくは自分が買っておきたいかを考えてください。

 

買いたいほどの本でしたら、メモ等に題名を記録しておきましょう。

 

学びたい分野に対してはこれ以上学びたいかどうか?自分が楽しく学べそうかどうか?お金をかけて学びたいかどうか?を考えてください。

 

・②好奇心の育成

様々なジャンルの本が置いてありますので、色々な分野の本を持ってきて一気に読んでみましょう。

 

この時、全てを読む必要はなく、パラパラとでも構いません。

 

そして興味が出たら、その部分を読んでみてください。

 

このように読む事で、コミュニケーションや目標達成に役立つ好奇心が鍛えられます。

 

この2つの目的のどちらかを選択して、読んでみると良いでしょう。

 

②時間は多く取る

 

これは、十分に集中するために時間を気にしないようにするためです。

 

時間が気になってしまいますと、それだけで集中しにくくなってしまいます。

 

ですので2時間以上ぐらいの十分な時間を取りましょう。

 

③自分を外部と隔離する

 

物騒な意味ではなく、例えばメールは極力みない、SNSも見ないようにして外部からの中断の要因を取り除くのです。

 

人間は集中が1度途切れると元に戻るのに20分ぐらいかかると言われています。

 

ですので、せっかく物理的な中断要因はないのですから、情報的な中断要因も取り除いておきましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

 

ぜひ、図書館を有効活用してくださいね。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたの本音を教えてください。