にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

コミュニケーションのための情報収集方法

From : INてぐらる

 

前々回に、真に共感するポイントとして日々の情報収集が質問や話題の確保に良いとお伝えしました。

 

前回の記事はこちら↓

aspergerlife.hatenablog.jp

 

これは、新聞やニュース、テレビやネットで話題の源泉を集めれば良いのかと思いがちですが、もっと効率よく相手と共感しやすくなる情報の集め方があるのです。

 

では、どのような集め方をすれば良いのでしょうか?

 

今回は、関係を築き真に共感するための情報収集はどのように行うべきかを、お伝えしますので、もし、あなたがアスペルガー症候群で話題に困って関係を築きにくいのであれば、続きを今すぐ読んでください。

 

アスペルガー症候群が、うまく話題を作れないワケ

 

方法に入る前に、どうして話題がうまく作れないのかをお伝えする必要があります。

 

これは、あなたの興味が限定されてしまっていることがその理由の1つです。

 

相手に対しても限定的ですし、周りの情報に対しても限定的です。

 

ですので、話題が少なくなってしまったり、そもそも話題が無いのです。

 

しかし、それでも話題を、というよりこの限定的な興味をうまく利用して話題を作るための情報収集方法をお伝えします。

 

・自分と相手の興味が重なる点を見つける。

 

そのためには、相手が話している内容で、あなたが少しでも面白いと思ったことにあなたの興味を置くのです。

 

そして、その時に気になった点を、その相手と次会うときまでに調べておくのです。

 

この時のポイントは、1つだけ調べて置くということです。

 

そして、最初はあまり深くは調べず、大枠を理解するようにしましょう。

 

そうしないと、あなたが疲れてしまいますからね。

 

そして、次に会った時にそれに関わる質問をするのです。

 

そうすると、相手は「自分の興味と似ている」と感じ、関係が築かれるのです。

 

・点を記録する

 

そして、手応えがあった”点”はメモ等に記録しておきましょう

 

相手への関係を築いた重要ポイントを忘れないためです。

 

ただ、最初からあまり多くの人とやると、管理が大変になりますので気をつけてください。

 

最も仲良くなりたい、5人ぐらいの人を記録すると良いでしょう。

 

・もう1つのボーナス!

 

これをやっていくとあなた自身の興味が広がり、あなたの人生の質が高まります。

 

そして、好奇心や探究心の育成につながるでしょう。

 

さらに、知識も多く手に入るでしょう。

 

それは、あなたの可能性が広がるということです。

 

ぜひ、やって見ましょう。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

あなたの本音を教えてください。