にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

マイナスの特性をプラスの特性で補う

From : INてぐらる

 

アスペルガー症候群に限らず、誰しも得意分野、プラスの特性と苦手分野、マイナスの特性があるかと思います。

 

しかし、アスペルガー症候群であるあなたはプラスとマイナスの差が激しい上に、マイナスばかり気になってしまい、生きづらさを感じているかと思います。

 

多くのマイナスの特性は本来気にしなくても良いのですが、中にはあなたの「生活しやすさ」や「成長」の妨げになっているものもあるかと思います。

 

この場合、いくつかのアプローチがあるのですが、今回は「プラスの特性を活用して補う」ということにフォーカスを当て、どういうことなのか?どのようにすればできるのか?について、解説していきます。

 

もし、あなたが日々の生活を改善し、スマートに過ごしたいのであれば、今すぐ続きを読んでください。

 

・プラスの特性で補うとは?

 

私の例を最初にお伝えしますと、私は人の気持ちが汲み取れないというアスペルガー症候群のマイナスの特性に悩んでいました。

 

そして、この特性は私の成長を大きく阻害すると結論づけたので、改善しようと考えました。

 

そして、私には「論理的思考力がある」というプラスの特性がありました。

 

そこで、「情報を集め、論理的に考えることで、気持ちを理解する」ということを考え、そして、思いついたのが「質問をする」という結論でした。

 

つまり、プラスの特性そのものやその一部を活用して、マイナスの特性にアプローチするということです。

 

これは、プラスの特性を活かして改善しているので、「克服」より楽にできるようになりますし、人に頼らず自分だけでできることです。

 

もちろん、問題とその対策を理解しているので、アドバイスももらいやすくなります。

 

・本質と活用方法を自問する

 

では、どのようにすればプラスの特性を活かして、マイナスの特性を補えるようになるのか?

 

それには、プラスの特性とマイナスの特性の本質的な部分を知り、プラスの特性の活用方法を考えて、マイナスの特性にアプローチしなくてはいけません。

 

これをできるようになるには、日々自問する以外に上手い方法はありません。

 

ですので、以下の3つの質問について考えてください。

 

①自分の得意分野、プラスの特性の「本質的な部分」は?そして、それの活用方法は?

 

②自分のマイナスの特性の「本当の原因、本質」は何か?

 

③プラスの特性の活用方法からマイナスの特性の本質的な部分にアプローチできることはあるか?

 

これらによく考えて出た答えが、マイナスの特性をプラスの特性で補う方法です。

 

さっそく考えてみてください。

 

アスペルガー症候群の大きな活用へ

INてぐらるでした

 

お知らせ↓

新ブログ「Life Strategy 人生を戦略的に生きる」を開設しました。

 

こちらもよろしくお願いします↓

Life Strategy 人生を戦略的に生きる

あなたの本音を教えてください。