にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

アスペルガー症候群の集中力をいつでも発揮できる方法

From : INてぐらる

 

アスペルガー症候群の「驚異的な集中力」は自在にコントロールできれば、あなたは望む成果を自在に出すことができるでしょう。

 

 しかし、難しいのはその「自在なコントロール」、つまり「集中力を発揮したい時に発揮する」ことです。

 

あなたも、集中したいこと(好きなこと)をやっているはずなのに、思ったより集中できなかった、途切れたという経験はありませんか?

 

今回は、そんな悩みをもっているあなたに、集中力を自在にコントロールするためのヒントをお伝えします。

 

もし、集中力を自在にコントロールしたいのであれば、続きを読んでください

 

・なぜ?集中が途切れるのか?

 

集中が途切れる原因は大きく分けると2つに分かれます。

 

それは「内部」と「外部」です。

 

言い換えれば、「あなた自身」か「それ以外」です。(極端かもしれませんが)

 

つまり、内部(あなた自身)から発生した原因なのか、外部(それ以外)から発生した原因かの2つに分かれます。

 

そして、今の社会においてどちらの方が、集中が途切れる原因として比率が高いかと言えば「外部(あなた自身以外)」なのです。

 

・なぜ?「外部」への対処を重視するべきなのか?

 

理由は2つあります。

①内部は根本的な対処ができるが、外部は対症療法しかできない

 

内部においては、様々な方法で根本的な対処ができます。

 

例えば、体調不良ならしっかりと休息をとれば、しばらくは悩むことはありません。

 

しかし、集中を途切れさせる外部の原因は、その物事の処理等、つまり対症療法的なその場しのぎでしか対処できません。

 

つまり、内部はコントロールしやすいですが、外部はコントロールがとても困難です。

 

②情報社会で外部の原因は増えつつある。

 

考えてみてください

 

メール、SNS、メッセージアプリの通知…

友人からの突然の声かけ、トラブルの相談…

突然の頼みごと…

環境の雑音…

 

これらが、許せないほど悪いとは言いませんが、確実にあなたの集中と途切れさせます。

 

このような情報社会では、外部の原因による中断が絶え間無いと言ってもいいでしょう。

 

・外部への対処は「遮断」

 

これら外部に対しては遮断ほど上手い方法はないと思います。

 

例えば

 

・環境音がうるさければ、イヤホンで音楽を聴く

・メッセージ等の通知がうるさければ、スマホの電源を切る

・人に声を掛けられたくないときなら、その場から離れる

 

ということができます。

 

これらをうまく行うことで、集中を自在に持続させコントロールすることができます。

 

ぜひ、やってみましょう

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

あなたへのオススメです!

 

戦略的に楽しく生きたい人へ↓

Life Strategy 人生を戦略的に生きる

 

久々に動画を作成します↓

www.youtube.com

あなたの本音を教えてください。