にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

プロフェッショナリズムとアスペルガー症候群

From : INてぐらる

 

プロフェッショナリズム(professionalism)とは、プロ意識、つまりある物事に対するこだわりや追究心などのことです。コトバンクより追記

プロフェッショナリズムとは - コトバンク

 

これは、趣味や仕事においての質を高めたり、特定のスキルを獲得する上で重要な心構えです。

 

そして、アスペルガー症候群であるあなたが意識したい心構えでもあります。

 

この心構えを意識することによって、大きな活躍ができると考えています。

 

また、実はアスペルガー症候群はプロフェッショナリズムを意識しやすく上手く活かしやすいのです

 

今回は、このプロフェッショナリズムをアスペルガー症候群が活用しやすいのはなぜか、そしてプロフェッショナリズムを持つためのポイントをお伝えします。

 

・「こだわり」と「集中力」こそプロフェッショナリズムの源泉

 

アスペルガー症候群がプロフェッショナリズムを意識しやすく、活用しやすいのはアスペルガー症候群の特性である「こだわり」と「驚異的な集中力」にあります。

 

これこそがプロフェッショナリズムの源泉だと考えています。

 

プロフェッショナルになるには、その物事に対して多くの時間を費やして学んだり、実践する必要があります。

 

その、「多くの時間を費やし、しっかり学び実践する」のは「こだわり」と「集中力」がとても重要です

 

アスペルガー症候群はその特性により、プロフェッショナリズムを持ちやすいのです。

 

アスペルガー症候群がプロフェッショナリズムを意識するための2つのポイント

 

①楽しむ。誇らしく思う。

 

まず、一番大事なのが「その物事を楽しめるか、誇らしく思えるか」どうかです。

 

この感覚がないと、追求もできませんし、プロフェッショナリズムを維持できません。

 

また、アスペルガー症候群が「こだわり」と「集中力」を発揮するために必要なのがこの感覚です。

 

②長期的に考える

 

プロフェッショナリズムの成果は1~2ヶ月といった短期間では出ません。

 

例えば、ある物事を極めるのに必要な時間は10000時間と言われています。

 

つまり、短期的・中期的に成果が出ないと思っても気にしないでください

 

短めでしたが、いかがでしたでしょうか?

 

プロフェッショナリズム、意識してみてください

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

P.S 私も持ち続けていきます!

 

また、読者数が100人を突破しました!ありがとうございます!

これも、いつも読んでくれている皆様のおかげです。

またこのことを記念して、何かしらのコトはしたいと今考えています!

続報をお楽しみに!