にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

アスペルガー症候群と明確さ

From : INてぐらる

 

一般的に明確さ、つまり「はっきりとしている、わかりやすいこと」というのは、ビジネス、人間関係、学習などさまざまな面で活きてくるものです。しかも強力です。

 

そして、アスペルガー症候群の活躍において、「強み」や「その強みを活かした得意なこと」を自他共に明確に示すことは、あなたの成長、人間関係など多くの場面で活きてくることです。

 

今回は、明確さをより深く掘り下げ、強みを明確にするコツをお伝えします。

 

・「なんかすごそう」よりも「はっきりとすごい」

 

例えば、Aさんは「私は、実用数学技能検定2級、実用英語技能検定準2級を取得しています」と言いました。しかしBさんは「私は、数学と英語が得意です」と言いました。2人のこのアピールは、どちらの方がはっきりと「すごいなあ」とわかるでしょうか?

 

もちろん後者の方ですよね、Aさんのは「なんかすごい」とは感じるかもしれませんが、「つまりどういうこと?」というクエスチョンマークが頭に浮かんでしまいます。しかし、Bさんは単純な言葉だけどはっきりとすごいとわかりますよね?

 

(ここで種明かしをしますと、2人とも同じ資格を持ち、同じことを伝えたかったのです。)

 

つまり、アスペルガー症候群であるあなたの強みを、周囲に正しく、しかもインパクトをつけて伝えるには、「なるほど」とすぐに感じさせる明確さが必要不可欠です。

 

良いニュースなのは、アスペルガー症候群であるあなたは「こだわり」「集中力」を活用することで、明確さを生み出せるということです。

 

また、考えたことを正直にはっきりと言うことは、実はコミュニケーションにおいて明確さを生み出しています!!つまり、あなたの強みや特技のアピールにも活用できます!

 

これは、アスペルガー症候群だけが持つアドバンテージです。

 

・明確にするには、自分が理解していないといけない

 

さて、「強みや、それを活かした特技」を明確に伝えるには、あなたがしっかりと理解していないといけません。もし、その強みがまだわかっていないのであれば、「集中力を活かして行ったこと」「得意なこと」は何かを考えてください。そこに強みのヒントがあります。

 

そして、それを単純に1つの文で言えるようなものにしてみてください。すると明確さが伴いますよ。

 

いかがでしたでしょうか?

 

明確さを意識してみてください!

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした!

 

P.S ブログ記事も字数云々よりも、”明確さ”を意識して書いていきたいですね!!!