にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

サカーディアンリズムとは?

f:id:world216636:20180310134455j:image

(画像はぱくたそ様より)

From : INてぐらる

 

私が体調管理、行動管理で気にしているものに、サカーディアンリズムというものがあります。

 

サカーディアンリズムとは、概日リズムともいい、一般的には体内時計とも呼ばれています。この言葉を、あなたも一回は耳にしたり、本などでまたことがあるのではないでしょうか?(厳密には違うらしいです)

 

私たちが、ある程度決まった時間に目覚め、食事をとり、活動的になり、そして眠るといったことはこのリズムが体内でシステムのように機能しているために起きています。

 

私はこのリズムを、行動管理や体調管理に活かしています。このリズムを把握し、活用することで、無理な行動をする心配がなくなり、より生産的に過ごせるので、肉体的・精神的ストレスも減ります。

 

把握しないと、無理な行動をしやすくなってしまいます。

 

今回は、このサカーディアンリズムの簡単な解説と、このリズムを把握し、生産性を高めるコツをお伝えします。

 

・私たちの根本にある生命維持システム

 

ところで、なぜ、不眠症が病気になっているかを考えたことがありますか?なぜ、眠ることが生命維持に重要なのかを考えたことはありますか?

 

実は、睡眠は唯一の実際に疲労の回復を実行するシステムだからです。

 

以前、脳疲労についてお伝えしましたね?脳疲労の専門家、梶本修身氏は「全ての疲労は脳が原因」ということを主張しています。

 

 

aspergerlife.hatenablog.jp

aspergerlife.hatenablog.jp

 

 

そして、栄養ドリンクやニンニク等では疲労が無くなるわけではなく、唯一、睡眠が実際に疲労を消すことをしているのです!

 

つまり、睡眠がしっかりできないということは、疲労は蓄積され、徐々に体を蝕むことになるのです。

 

また、この方以外にも、睡眠の重要性、必要性を主張している人も多く、最近では睡眠負債という言葉も広まりつつあります。

 

サカーディアンリズムは、この睡眠を制御する働きを持っています。

 

また、睡眠だけでなく、活動時間、食事等も制御しています。

 

このサカーディアンリズムは人間だけでなく、ほとんどの生物にはあります。動物が時計も無しに規則的に動けるのは、そのおかげです。

 

・カギは日光

 

では、サカーディアンリズムはどのようにして決まるのか?様々な要因がありますが、多くの場合、カギは日光にあります。

 

日光に当たった時間、頻度によって、ホルモンの分泌が脳内で起こります。これが、あなたのリズムを決めるのです。

 

ですので、日中は日光に当たることで、正常にリズムを整えることができます。私が散歩を習慣にしているのは、このためでもあります。

 

・体調管理に活かす3つのコツ

 

それでは、このサカーディアンリズムを体調管理・行動管理に活かすために、あなたは何をしたらいいのか?私が何をしたか、あるいはしているか?をお伝えします。

 

①あなたのリズムを把握する

 

まず重要なのは、あなたのリズムを把握することです。なんとなく疲れている時、逆に覚醒している時を把握します。

 

私は1日を1時間ごとの間隔で区切って、5段階評価で、その時間帯の自分自身の調子を評価し、線でつなぎ、グラフにし把握しました。

 

その結果、だいたい9:00〜11:00に良い調子で、13:00〜15:00まで、その調子をある程度維持したまま作業が出来ることがわかりました。ただし、15:00〜18:00は普通か少し鈍い調子で、20:00〜21:30は、少しだけ調子が良く、それ以降は作業ができないことがわかりました。

 

もちろん、日によって多少の差がありますが、誤差程度だったので、自分の中でこのリズムだということを、決定しました。

 

②調子が良い時に、価値あることをする。

 

このように把握できたら、日々の計画に変化を起こせます。調子が良い時に、価値の高いこと、好きなこと、得意なことをするように変えることが出来ます。

 

あまり重要でないことは、調子が良くなくてもいい時に行うように調節します。

 

③調子が悪いタイミングに休息を入れる

 

調子が悪くなるタイミングを把握することにも、意味があります。その時に大事なことをしないように避けるだけでなく、休息を、あらかじめ入れることが出来ます。

 

そうすることで、休み忘れることなく活動できます。

 

いかがでしたでしょうか?

 

あなたのサカーディアンリズムを把握して、効果的に行動してください。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

P.S. サカーディアンリズムを乱さないためには、睡眠をしっかりとることがとても重要です・・・