にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

アスペルガー症候群は日誌に何を書くべきか?

f:id:world216636:20180311205901j:plain

(画像はぱくたそ様より)

From : INてぐらる

 

日誌を書くことは、とても良い習慣だと思います。私自身、毎日つけています。

 

あなたもつけているかもしれません。ノート・手帳を1冊使用して、手書きで書いているかもしれません。スマートフォンのアプリやメモ機能を活用して、デジタルに記録しているかもしれません。

 

日誌は、どのように書くか?はあまり重要ではないと私は考えます。紙でもデジタルでもどっちでもいいと思います。(現在は紙の方が表現の仕方が自由だからそういう点では紙をお勧めします。しかし、今後デジタル端末が発展してくれば、保存に長けたデジタルに記録する方が優れるかもしれません)

 

また、分量も重要ではないと思います。1〜3行であろうと、5ページくらい使おうと問題ではありません。頻度も毎日書く人、週に1回たくさん書く人がいても不思議じゃないと思います。(忘れそうだけど…)

 

それよりも、重要なのは何を書くか?だと思います。何について考えたことを記録するのか?その日何を学んだのか?その日、感動を受けたことは何か?といったことを考えて書く方が重要ではないかと考えます。

 

そこで、今回は「アスペルガー症候群は日誌にどのようなことを書くと、成長・問題解決につながるのか?」をお伝えします。

 

この記事を読むことで、日誌によるあなたの成長はより効果的になります。ぜひ、今すぐ続きを読んでください!

 

・日誌に書きたい7つのこと

 

全てのことを毎日書いているわけではありませんし、これ以外のことも書きますが、あなたの成長を助け、問題の解決に繋がりやすいテーマです。大体、2〜4つのテーマを選んで日誌を書きます。

 

①思考の結果のマインドマップ

 

何か1つのテーマについて10分ほど考え、まとめ、マインドマップにしたものを日誌の一部にすることです。

 

私が最も書くのはこれです。これだけでもかなりの成長が期待できます。

 

②今日良かったこと

 

その日に良かったこと、楽しかったことを、感動したことを箇条書きで記します。

 

感情の表現を具体的に記すと、より良いフィードバックと気分高揚に繋がります!

 

③純粋な発見

 

その日の経験の中で、「知らなかった!」と面白く純粋な発見をしたら、簡単にでも良いので記しておきましょう。

 

それが、今後あなたの人生を豊かにします。あなたがブログを書いているならブログのアイデアになるかもしれません。

 

アファメーション

 

「私は○○で素晴らしい」という宣言を書くことです。既存にあるアファメーションを書くと、より強固に働かせることができますし、新規のアファメーションなら試すことができます。

 

そして、声に出すことで寝る前のアファメーションとして機能します。(夜ごろに書けば)

 

⑤衝撃を受けたこと

 

あなたが良くも悪くも、ショックを受けたことを書いてみましょう。実は、それもあなたの人生を豊かにするアイデアに繋がることがあります。

 

しかも、インパクトが大きいので、インパクトのあるアイデアを出すことができます。

 

⑥元気を出すパワーワード

 

「私はできる」でも良いですし、webで調べて、偉人の名言から気に入ったのを記述することも有効です。

 

次の日への、元気に繋がりますし、あなたが考える必要はほとんどありません。

 

⑦学んだこと

 

純粋な発見と、被るかもしれませんが、、、

 

あなたが今、目的を持って学んでいることで、その日特に「知れてよかった!気づいてよかった!」ということを箇条書きで書きましょう。

 

そうすると、復習になりますし、モチベーションの維持にも繋がります。

 

いかがでしたでしょうか?

 

日誌に書きたいテーマを考えて、書いてみましょう!

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。


アスペルガー症候群のための休息日ルール【ゆっくりボイス】

 

あなたの本音を教えてください。