にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

このブログの1年間を振り返る Asperger Life 2017-2018 アスペルガー症候群のためのブログとして

f:id:world216636:20180323152439j:plain

(画像はぱくたそ様より)

 

From : INてぐらる

 

実は、このブログが、設立されて1年経ちました。

 

いつも、読んでいる皆様、スターを押してくださる皆様、はてブしてくださる皆様、ありがとうございます。

 

今回は、この1年間のコンテンツで、特に良いと感じた記事を5つ選んで、改めてご紹介させていただきます。

 

要するに、ベストセレクションです。笑

 

それでは、続きをお読みください

 

 

1.何だかんだ、日記・日誌は優れた成長ツール

 

このブログでは、アスペルガー症候群のための、様々な日記・日誌の活用方法をお伝えしてきました。疲労への対処、自己管理、自信、生産性、などのジャンルでアイデアを実践して欲しく、お伝えしてきました。

 

やはり感じるのは、日記・日誌は様々な面で人を成長させることができるということです。また、アスペルガー症候群の極端な特性に対しても、長期的に伸ばしたり、活かしたりするときに、とても有効だということでした。

 

 さて、日誌・日記については、去年の4月のこの記事が始まりでした。

ぜひご覧ください↓

aspergerlife.hatenablog.jp

 

2. 疲れとの戦いの日々

 

ブログを続ける上で、日々のモチベや体調、疲れとの戦いだったと感じていましたし、アスペルガー症候群はその特性で疲れやすい傾向があることも知っていました。

 

疲れについてもいろいろ書いていました。(まあ、最初に紹介したのも疲れに関してですが、、、)

 

特に疲れの解消に活きたアイデアはこれです↓ 

aspergerlife.hatenablog.jp

 

3.アスペルガー症候群の「集中」は武器とも言える。

 

このブログでは、集中力については、たくさん伝えてきました。

 

やはり、集中力は相対的(嫌いですが、他者との比較において)、絶対的(比較無しで価値が高い、こちらだけ意識すれば充分)に価値が高い能力だと思います。

 

世の中には、「集中力」を高めるための書籍・教材があるらしいですが、そのようなものに頼る必要がありません。

 

また、持続できる時間ではなく質が重要です。

 

集中力をコントロールする習慣はこちら!↓

 

aspergerlife.hatenablog.jp

 

 

 4.アスペルガー症候群と言われた成功者たち

 

アスペルガー症候群の特性を持った成功者たちについてもお伝えしてきました。

 

ピカソジョブズビル・ゲイツ、彼らについて紹介してきました。

 

重要なのは、彼らはアスペルガー症候群の特性を活用して、成功したということです。彼らは、持っていたものを最大限利用しただけです。

 

彼らを特別だと思わないでください、アスペルガー症候群というだけであなたはすでに素質を持っています。

 

特に重要なエピソードはこちら↓

aspergerlife.hatenablog.jp

 

5.人間関係は、非常識であれ

 

人間関係・コミュニケーションにおいては、一般的な観点ではなく、相当常識はずれなことをお伝えしています。

 

だからこそ、アスペルガー症候群にカリスマ性が発生することが多いのです。

 

 コミュニケーションにおいて大事なことはこちら↓

aspergerlife.hatenablog.jp

 

・これからもよろしくお願いします。

 

新ホームページにも力を入れていきますが、こちらの更新も止めないです。

 

これからも、Asperger Life をよろしくお願いします。

 

アスペルガー症候群の大きな活躍へ

INてぐらるでした。

 

P.S. 率直に申し上げます、、、

 

アスペルガー症候群であるあなたが

 

・知りたいこと

・悩んでいること

・達成したいこと

 

などを、教えていただきたいのです。

 

ブログの下の方、もしくはこちらからよろしくお願いします

 ↓

goo.gl

 

 

 

あなたの本音を教えてください。