にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

Asperger Life アスペルガー症候群が活躍するための「生き方のコツ」

あなたはアスペルガー症候群ということで、悩んだり生きづらさを感じていませんか?このブログはそんなあなたが活躍できるように、アスペルガー症候群(AS)である管理人の体験、経験、知識をもとに、実践している「生き方のコツ」を伝えるブログです。一緒に頑張っていきましょう。現在、火曜日+α 21:00以降更新!

アスペルガー症候群が握る「進化のカギ」

f:id:world216636:20180803095402j:plain

(画像はぱくたそ様より)

 

From : INてぐらる

 

-魚が陸にあがった-

 

生物の進化の話で、有名かもしれません。

 

海にしか生物がいなかった時代に、魚が陸に上がりそれが地上の生物の祖先、果ては人間の祖先となった、というお話です。

 

この理由はいまだに議論されていることですが、少なくともこれは事実として起こったのではないかと私は考えます。

 

これが、アスペルガー症候群とどう繋がるのでしょうか?それは、これからお伝えします。

 

・「進化」は常に、非常識が起こす。

 

生物の進化は、その必要性に本能的に気付いた少数派が行います。何代もかけて行います。

 

その過程で、多数派の流れは絶たれます。

 

そして少数派は、新しい生命へと変化します。

 

・社会レベルでも同じこと

 

私たち人類は生物としての進化は一旦止まりましたが、知性を用いた社会の進化はずっと行ってきました。

 

支配への抵抗で、「フランス革命」などが

 

より便利にしたいということで、それぞれの「産業革命」が起こっています。

 

もっと狭い分野ならかなり起こっていることでしょう。

 

IT、エンターテイメント、アートや医学、働き方、LGBT・・・

 

このように、様々な形で、社会は進化していきます。

 

より、最適な形へと進化します。

 

そして、これらは全て、最初は少数派が引き金となって起こっているのです。

 

・つまり・・・・

 

つまり、私たちアスペルガー症候群が少数派として、イレギュラーな価値を生み出すこと、これはアスペルガーだけでなく、多くの人の貢献になるということです。

 

私たちは、社会を進化させる鍵を握っているのです。

 

オーバーでしょうか?いいえ、決してそんなことはありません。

 

アスペルガー症候群 偉人」と検索されるのは、その資質はアスペルガー症候群によってもたらされたものなのですから

 

・痛みもある

 

とはいえ、進化は良いことばかりではありません。なぜならついていけなかった生物は淘汰されるので、抵抗するのです。人でも同じです。

 

だから、あなたは非難される覚悟で行動する必要があるのです。

 

・進化のカギを握るのは私たち

 

私たちアスペルガーが、人類の進化した姿、そこまでオーバーな言い方はしません。根拠もありませんしね。

 

しかし、個人レベルでも社会レベルでも進化を起こしたのは、少数派、非常識な者たちが行ってきた。これは確かでしょう。

 

だから、進化のカギは私たちの手元にあるのです。

 

アスペルガー症候群の誇りある人生のために

INてぐらるです。

 

あなたの本音を教えてください。